介護業界へ
人材を供給
それが私たちの使命

教育事業

教育指導部 介護教育指導課

岩崎 恵美子

2011年入社

リーディングカンパニーという魅力

就職活動では、目標をもって学習したり、就職や転職をする人など、人生の転機を支援するような仕事をしたいと思っていました。そこで、人材サービスや教育業界をはじめ、さまざまな業界の企業研究を行い、その中でニチイ学館に出会ったのです。
名前も知らない会社でしたが、医療・介護・教育という3事業を手がけ、業界のリーディングカンパニーであることに次第に惹かれていきました。業界をけん引する仕事に携わることは、私にとってとても魅力的でした。また、当時、ニチイは海外展開に着手した時期で、将来はグローバルに活躍できるチャンスもあるのではないか。そんな期待も抱かせてくれたのです。その一方で、ニチイの企業としての安定性も安心感につながりました。私が就職活動で目標としていた要件を満たしてくれる。それがニチイだったのです。

考え、行動したことがすぐに結果にあらわれるやりがい

最初に配属されたのは川崎支店。医療事務やホームヘルパー2級講座の教室運営、受講生対応が主な業務でした。そして翌年、本社の教育部門へ異動し、現在に至っています。いかにして、一般の方々に講座に興味を持ってもらうか、そしてそれを売上につなげられるか。それが主なミッション。講座の魅力を最大限引き出せるよう広告物を検討したり、一般の方が惹かれるようなキャンペーンやイベントを展開したり、お客様の立場に立った目線が必要となります。実施したことがすぐに受講生数という結果で反映されることは、モチベーションにもつながっています。
2013年4月、介護人材のキャリアパスの見直しから、法改正によって「ホームヘルパー2級講座」が「介護職員初任者研修」に移行することになり、「ホームヘルパー2級講座」の最後の販促を担当することになりました。入社2年目の若手が主力講座の一つを任せてもらえたことは驚きと同時に、大きな喜びでもありました。クラス増設、広告告知など、半年間準備した施策が功を奏して、全国で満席クラスが発生するなど、多くのお客様から反響があり、今でも忘れられない達成感を得られました。

会社の経営分析という未知の分野に挑戦したい

現在は、介護職員初任者研修や介護福祉士(実務者研修、国家試験対策講座)など介護系資格の販売促進を担当しています。主には、年間の販売計画の立案・キャンペーンの推進・販売分析などの業務です。ニチイでは教育と同時に就業支援にも力を注いでいます。人材を育成し、就職までトータルにサポート。人材不足が深刻な問題となっている今、自分の仕事は、多くの人材を介護の現場に供給していく大きな使命を担っている。そんな責任感を持って業務にあたっています。
産休・育休を経て復職した今、時短勤務制度を利用して、より効率的に働くことを大切にしています。ニチイは子育て支援の制度も充実していて、多くの先輩方が復職後、イキイキと働く姿を見てきたので、自分もそんな社員になれるよう取り組んでいきたいと考えています。また、将来は会社の経営分析など、異なる分野にも挑戦してみたいと考え、育休中には簿記3級の資格を取得しました。今も、更なるステップアップを目指して勉強中です。※掲載内容は取材当時のものです。

仕事で大切にしている 私の「想い。」

密なコミュニケーションで連携を高める

一つのキャンペーンを実施するにも、長い時間をかけて複数の部署の方と連携して、より良いものに仕上げていきます。円滑にスケジュール通り進行させるためには密なコミュニケーションが重要です。関わる人々の想いも受けて、成果につなげていきたいと思います。

PROFILE

岩崎 恵美子

教育事業
教育指導部
介護教育指導課
2011年入社

入社以来教育事業に携わってきた。その中で、ニチイには、若手にも大きな仕事を任せる風土があると考えている。同時にワークライフバランスの良さも魅力だと語る。夫婦揃って旅行好きなので、子供が成長したら家族で海外へと、思いをはせている。

1日の仕事の流れ

  • 保育園

    子供を保育園に送ります。

  • 出社

    出社後まずメールチェック。また、自分のスケジュール表を見て、その日の業務内容を確認します。

  • デスクワーク・ミーティング

    上長確認が必要な書類等はその日の午前中になるべく仕上げるようにしています。また打ち合わせなども、なるべく午前中のうちに行うようにしています。

  • お昼休憩

    節約のため、だいたいはお弁当ですが、週1回はランチに出かけたりします。

  • デスクワーク

    午前中に終わらなかった業務・修正などは午後に対応します。また業務終了30分前には、自分のスケジュール表を確認・更新を行い、次の日の業務内容を整理します。

  • 退社

    時短勤務のため、16:00に退社します。

  • 保育園

    子供を保育園に迎えに行きます。その後、入浴・食事・遊びなど子供との時間を大切にしています。

  • 就寝(子供)

    子供を寝かしつけた後は、大人の自由時間で映画や海外ドラマなどを見て過ごしています。

SEMINAR ENTRY